山下湘南夢クリニック

山下湘南夢クリニック(YSYC)|藤沢市の不妊治療/体外受精


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

神奈川県藤沢駅近くの不妊治療専門施設の山下湘南夢クリニックです。当院では高度生殖医療研究所を併設し、独自に開発した不妊治療技術を患者様お一人お一人に合わせて最適な治療を行っております。また当院では完全予約制を行っております。

男性側か女性側が何らかの原因で不妊症となることがあります。不妊症は色々あるので妊娠したい夫婦は不妊外来などの病院に行くことになります。神奈川や湘南のクリニックでは様々な不妊治療を行っています。中でも行う方が多いのが体外受精です。女性の卵子と男性の卵子を採取して、体の外に出して専門の容器に入れます。卵子と精子を容器の中で受精卵として発育します。卵子は成熟させるために培養を行い、培養液の中で精子を入れて受精を待ちます。受精卵は胚となり子宮へと移植していきます。通常の不妊治療は1つの方法を数回試して妊娠につなぎます。体外受精は他の方法(タイミング法や人工授精など)で妊娠がみられない夫婦に行われます。男性の精子の量が少なかったり、女性の卵管が閉塞するときにも使われる方法です。妊娠率は20~25%とあまり高くはありません。受精後に育てた胚を戻しても子宮内膜に定着しないと妊娠につながりません。成功させるには受精卵がきちんと子宮内膜に着床しなければいけません。神奈川や湘南のクリニックの中では、「胚盤胞」という状態に育てて移植するケースもあります。体外受精を含め、不妊治療は自由診療にあたり保険が適用されません。同じ神奈川や湘南であっても費用が大きく異なってきます。10万円台で済む場合もあれば100万円近くかかることもあります。体外受精の治療の中で細かく費用がかかってきます。排卵を行う際の排卵誘発剤、受精卵の数や培養期間など細かく料金が分かれています。それらは人によって違うのでどれぐらいかかるかは一概に言えません。見積もりの時と実際に支払う費用に大きな差が出る可能性もあります。不妊治療は夫婦で長く行っていくので費用に負担をかけすぎてはいけません。夫婦で支払える費用も考えながら医師と一緒に具体的な治療プランを立てていきましょう。日本政府も、不妊治療による助成金の給付を行っているのでぜひチェックしましょう。